脱毛スプレーを継続的に使うと毛が濃くなるっていうけど、本当?

脱毛スプレーは、基本的に除毛クリームと同じような効果があります。どちらにも言われているのは、「使うと毛が濃くなる」ということです。結論からいいますと、濃くなるというよりも「濃く見える」といったほうが正しいでしょう。というのも、脱毛スプレーも除毛クリームも「毛を溶かして取り除く」ため、毛根には毛が残ったままなのです。そのため、どうしても濃く見えてしまうのでしょう。特に毛が濃い人は、脱毛スプレー後濃く見えやすくなると言われています。ですから、毛根からしっかり脱毛したい場合は、エステサロンやクリニックなどで施術を受けたほうが濃く見えずに済むかもしれません。

 

毛が濃くなりやすい人

先にも述べたように、毛が濃い人や硬い人は脱毛スプレー後に濃く見えやすくなります。しかし毛が薄いからといって、全く濃く見えないというわけではありません。こればかりは個人差があり、中には産毛に使用しても同じように濃く見えるという人もいます。毛穴までの毛が溶かされているわけですから、毛穴周辺の毛が溶けることで広がり、濃く見えてしまうのです。

 

とはいえ、それを改善することはできません。個々の毛質によるものですから、使い続けることで濃くなった毛は徐々に薄くなっていくでしょう。ですから、根気よく続けることがキレイに脱毛するコツになります。

 

キレイに脱毛するには

少しでもキレイに除毛するには、しっかり置くことです。スプレーなので毛穴までしっかり浸透しますが、5分ではキレイにならないケースがほとんどです。特に毛が濃い人は、「じゅうぶんに置く」ことがポイントになるでしょう。ただし最大10分までにしないと、肌荒れの原因になるので気をつけてください。またお風呂で使えるタイプでも、お風呂では使用しないことです。というのも、お風呂の蒸気や水分でせっかくの効果が半減してしまうため、乾燥した状態で馴染ませて、ティッシュオフ→シャワーで洗い流してください。

 

アフターケアも大事

除毛効果とアフターケアは関係ないのでは?と思われるかもしれませんが、アフターケアをきちんとすることで次回脱毛スプレーを使用したときに肌荒れしにくくなります。また毛並みも良くなりやすいので、アフターケアは大切です。おすすめは、保湿ローション×保湿クリームです。すぐに保湿クリームを使うのではなく、保湿ローションで肌にうるおいを与えてからフタをするように保湿クリームを塗ってください。

 

脱毛スプレーは、継続して使うことで毛の成長を抑え柔らかくします。よって、濃く見えても生えてくる毛が濃くなることはないでしょう。また、使用後はアフターケアも忘れずに行うようにしましょう。