脱毛スプレーを使うと根元から綺麗に抜ける?毛根は残る?

脱毛スプレーは、除毛剤の一種です。そのため、永久脱毛のような「根元からキレイになる」ことは残念ながら難しいでしょう。要するに、表面的にキレイになるものの、毛根にはしっかり毛が残っています。ですから、脱毛スプレーだからといって根元からキレイになると思っている方は注意しましょう。脱毛スプレーは、あくまで「除毛」「減毛」「抑毛」であって、根元から毛がなくなるわけではありません。毛の成長を遅らせることはできますが、毛根は残っているのでしばらくすると生えてきてしまいます。同じ除毛剤でもクリームよりスプレータイプのほうが、より手軽に除毛できますので、脱毛スプレーは使いやすいと言えるのではないでしょうか。

 

カミソリよりはキレイになりやすい

永久脱毛のような効果はありませんが、カミソリよりキレイになるのは事実です。というのも、カミソリは刃でムダ毛を直角に剃るので、表面的に見ても毛が残りやすいからです。特に太い毛は処理後でも目立ちやすく、肌にポツポツと黒い斑点ができてしまいます。また刃を当てることで肌への負担も大きくなりますので、それを考えると、脱毛スプレーのほうがキレイになると言えます。

 

脱毛スプレーはチオグリコール酸カルシウムといって、アルカリ性の成分が含まれています。この成分がたんぱく質を分解し、毛を溶かしてムダ毛を処理します。毛根は残りますが、カミソリのようなことはないでしょう。

 

脱毛スプレーの中で優秀なものは

近年、いろんな脱毛スプレーが出ています。そのため、ひと昔前のものに比べると除毛効果はグンとアップしています。そのなかでもおすすめなのが「デリーモ」です。通販限定なのでドラッグストアでは買えませんが、シュッとひと拭きして約5分置くだけで良いので簡単に処理できます。スプレーなので、毛穴の奥まで成分が浸透しムダ毛をキレイにしてくれます。チクチク感もないので、使用後は肌の表面がスベスベしています。

 

脱毛スプレー以外にも、「脱毛石鹸」というものもあります。こちらも除毛ですが、石鹸なのでスプレーよりも肌への負担を抑えることができます。脱毛スプレーと脱毛石鹸を併用して使っても良いかもしれません。

 

より効果を高めるなら

脱毛スプレーも効果には個人差があります。特に毛が濃い方は、しっかり除毛できるまで時間がかかってしまいます。そこでより除毛の効果を高めるなら、ラップを巻くのがおすすめです。スプレーした個所にラップを巻いて、5?10分置きます。ラップを巻くことで、より成分が肌に浸透しやすくなりますし、ムラなくキレイに塗布することができます。通常除毛クリームで用いることが多い方法ですが、脱毛スプレーでもトライしてみてください。